• ホーム
  • 市販薬クラリチンEXはさほど花粉症に効果はない?

市販薬クラリチンEXはさほど花粉症に効果はない?

マスクをかける女性

花粉症対策の薬は病院で処方されるものの他に、ドラックストアで市販されているものもあります。ドラックストアで市販されている代表的なものにクラリチンEXがあります。クラリチンEXは大正製薬が販売している薬で、製造販売元はバイエル薬品となっています。どちらも薬に関しては有名な会社で信頼性も高いです。

クラリチンはロラタジンが主成分で、このロラタジンはヒスタミンとロイコトリエンの2つの体内物質の働きを抑えることができます。そのためアレルギー性鼻炎や蕁麻疹、皮膚のかゆみに効果があるのです。また、2つの物質の働きを抑えることができるのですが、薬の成分が脳の中に移行することが少ないため、眠くなりにくく、しかも集中力も低下しなくてすみます。

大正製薬のクラリチンEXには、医療用として病院にて処方されるのと同じ量のロラタジンが含まれています。効き目が弱いように感じますが、実は効き目はアレグラなどと同じで弱いことはありません。アレグラは小児用であれば要指導医薬品ですが、通常の場合は第2類医薬品となっているので比較的購入も簡単です。

クラリチンEXは子ども用のものはなく、そして大人用であっても要指導医薬品として位置づけられています。大変効果のある薬でありますし医療用と同じ成分が含まれているので、ドラックストアで購入するにしても薬剤師のきちんとした説明が必要になるのです。15歳以上になると市販薬が服用できるようになりますが、もし15歳にならないうちに服用したい場合は医療機関で処方してもらうと良いでしょう。

クラリチンの主成分であるロラタジンの副作用には、倦怠感や眠気、口の渇きやおう吐、吐き気といったものがあります。薬の説明書には副作用に眠気が記載されていますが、実際のところ眠気はほとんど起きず、日常生活にさほど影響を与えません。そしてクラリチンEXは、1回1錠を1日1回服用するだけで長時間効果が持続する特徴があります。しかも服用する時間帯は毎日同じ時間であれば、朝でも寝る前でも良く自分の生活スタイルに合わせて服用することができるので、飲み忘れが起こることはありません。

大正製薬のクラリチンEXは、錠剤タイプの他に水が無くても服用することができるOD錠と呼ばれるものもあります。口の中ですぐに溶けるので外出をする際、水の心配は必要がなく、服用する際の飲み込みの心配もないので安心して使用することができます。