• ホーム
  • ほどよい効き目が特徴のジルテック

ほどよい効き目が特徴のジルテック

横になってマスクをかける女性

ザイザルはジルテックのジェネリック医薬品です。ザイザルの主成分はレボセチリジン塩酸塩ですが、ジルテックの場合セチリジン塩酸塩が主成分となっており、ジェネリックではあるものの、成分や効果の出方が若干異なります。

ジルテックもまた抗ヒスタミン薬の一つで、第二世代抗ヒスタミン薬としての位置づけです。白くて小さい粒状になっており、服用しやすい大きさでもあります。ザイザルのようにドライシロップのあるので、幅広い選択肢があるのも特徴と言えます。

ジルテックは眠気も副作用として出ることが多いですが、効果も強く、同じアレルギー薬であるアレロックとほぼ同等の効果があります。アレルギー性鼻炎や蕁麻疹、皮膚のかゆみや発疹に効果があり、1日1回就寝前に服用をします。就寝前に服用するのは眠気が起きやすいためであり、薬の添付文書には眠気が出やすいので、車の運転は控える、危険を伴う機械の操作は行わないようにする、といったことが書かれています。就寝前に服用することで、薬を服用した際に起こりやすい急激な眠気が生活に影響することはなくなるので、必ず就寝前に服用するようにしてください。

ジルテックはドライシロップもあるのですが、どちらも副作用として眠気や口の渇きの他に倦怠感や不眠、抑うつ状態といったことが起こる可能性があります。主に感じるのは眠気と口の渇きで、まれに体重が増加するケースも存在します。副作用の中でいつもと違う症状が出た場合は、1回薬の服用を中止し、医師か薬剤師に相談をすると良いでしょう。

ジルテックはバランスの良いのが特徴であり、ジルテックの良い部分を引き出したのがザイザルです。効き目は劣りますが、眠気がジルテックよりも起きにくいです。しかし、車の運転は控えるなどの配慮は必要です。

ザイザルの場合、現在のところ、市販はされていません。処方のみの受付となっており、購入するには通販などを利用する方法が主となってしまいます。その点ジルテックの有効成分であるセチリジン塩酸塩が含まれている薬は市販されており、第1類医薬品ではあるのですが、ドラッグストアに在籍している薬剤師に許可を得ることで購入することができます。薬剤師との話の中で副作用についても理解することができるので、より安全に使用することが可能となっています。

もし通販で購入する場合は処方薬のように薬剤師との直接のやり取りはないため、信頼できる会社なのかをしっかりと確認してから購入するようにしてください。